近い将来のみかん作り



ど~も、だいぶだいぶご無沙汰しておりますアグリです(笑)

最近のやる気にさせてくれた言葉。

天下統一を目指した織田信長の言葉

織田信長:誰が決めたんだ?絶対にできないと誰が決めたんだ?

人:天下統一何ていう大きなこと、誰にでもできることじゃないですよ。

織田信長:できないんじゃない。誰もしようとしなかっただけだ。

人:しようとしないだけ?

織田信長:お前は何がしたい?

人:私には信長さんのような大きな夢はありませんよ。

織田信長:大きいとか小さいとか関係あんのか?自分のやりたいことに大きいも小さいもない。やりたいか・やりたくないか、やるか・やらぬか、それだけではないのか

未来のみかんづくりのイメージがこのイチゴの収穫ロボを見て湧いてきた。

近い将来の収穫風景

近い将来はこの形が農業の収穫の主流になってくると思う。

そうしないと、少子高齢化・人口減少化が起こっている

日本の農業の未来はなくなるな。

一時期は人余りだったが、

今は日本のどの業界も人が足りていないのが現実なのを

目の当たりにする。特に田舎にいるアグリは直に感じますね。

それプラス農業のM&Aをして規模を大きくしていく企業が将来は生き残っているだろうなと感じた今日この頃。