みかんの収穫は将来ロボットがするようになるのか?

みかんの収穫は将来ロボットがするようになると考えているアグリです。



最近イチゴの記事を読んでいた時に、イチゴのロボットによる収穫が70%程度成功しているという記事を読んで、

これは、みかんの収穫もロボットでできる時代が近いなと感じた。

この無知なアグリだからこそ言える発言(笑)

まぁ施設栽培に限るんだろうけど………。

それは置いといて、

みかんの春芽がだいぶ育ってきて多くなってきた。

みかんの春芽

この芽の数はちょっと多いので

芽かきをして5本まで減らしていきます。

1か所から何本も出てる芽は

一か所から2本出てる春芽

元気のよい目を残して1本にします。

春芽の芽かき

これで全体で芽は5本にしてもうちょっと大きくなるまで置いときます。

芽が出るとなんか嬉しいですね。

参考にしている本

『 高糖度・連産のミカンつくり―切り上げせん定とナギナタガヤ草生栽培 』

これだと、大きくなるのが早いというメリットがあるみたいです。

興味のある方は

高糖度・連産のミカンつくり―切り上げせん定とナギナタガヤ草生栽培

読んでみて下さい。